葬儀後の手続き

万一の時に遺された家族が困らないように遺言を事前に準備される方が増えています。また、財産の相続や遺品の処理などについて不安を抱いてる方もおられます。
法律の有資格者と連携し、遺言や相続に関するご相談にお応えしています。

相続に関すること

亡くなられた後、人は誰もがなんらかの財産を残します。貯金や不動産だけでなく保険金なども相続財産に含まれます。故人に借財がある場合は、その相続をどうするかも決めなければなりません。また、様々な社会的手続きも遺された家族が行う必要があります。相続には法的な知識も必要となるため、法律の専門家に協力してもらう事をお勧めします。

遺言に関すること

遺言には法律に定められた様々な方式があり、所定の方式を守らなければ無効となる場合もあります。家族の為にご自身の遺言をしっかりと遺して置きたい場合も専門家の意見を仰ぎながら準備する必要があります。また、家族の遺言が遺されていた場合についても法規にのっとった取扱いが必要です。まずはご相談ください

イノリエでご相談いただけます

ご葬儀後の様々なご相談はもちろん、仏壇・仏具・手元供養品やお墓・納骨に関すること、「終活」についても経験豊富なスタッフがお客様の立場に立ってご相談にお応えします。

〒136-0072 東京都江東区大島1-39-14 シンコービル5階(am10:00~pm6:00)

最新記事

友だち追加